【不動産ニュース】阪急電鉄 人工知能(AI)技術を活用したお問い合わせ窓口「阪急電鉄チャットサービス」を試験導入します
2019年7月18日 10時30分
no image
阪急電鉄では、お客様の利便性をより高めるため、お問い合わせに対応する窓口の一つとして、新たに「阪急電鉄チャットサービス」を7月18日(木)から試験的に導入します。 このサービスは、当社のホームページ上に人工知能(AI)技術を活用したチャット機能を新設することで、列車のダイヤや乗車券、お忘れ物等に関する様々なお問い合わせに、AIオペレーターが対応して、利便性をより高めていくことを目指しております。今後、ご利用状況の分析等を通じて、実用化に向けた検討を重ねてまいります。 1.サービス開始日時 2019年7月18日(木)10時 2.サービス内容 (1)列車のダイヤや乗車券、駅関連のお問い合わせにチャット形式でAIオペレーターが回答します。 【受付時間】24時間対応 (2)お忘れ物の捜索を自動受付し、捜索結果もご確認いただけます。 【受付時間】10時~14時 ※お忘れ物の捜索は係員が行うため、捜索結果の回答には一定の時間が必要となります。 ※受付時間等はお客様の問い合わせ状況により、予告なく変更する場合があります。 3.ご利用方法 当社のホームページに新たに設ける「チャットでのお問い合わせ」画面にアクセスすることにより、ご利用いただけます。 「トップページ」URL:http://www.hankyu.co.jp 「阪急電鉄へのお問い合わせ」URL: http://www.hankyu.co.jp/inquiry 「阪急線内でのお忘れ物のご案内」URL: http://www.hankyu.co.jp/inquiry/lostproperty 4.添付資料 別紙「チャットでのお問い合わせ」の画面イメージ ご参考「お忘れ物の捜索の受付」の画面イメージ 詳しくはこちら https://prtimes.jp/a/?f=d5181-20190717-6352.pdf 阪急電鉄株式会社 http://www.hankyu.co.jp リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/6985_b46ae6f58c3a51f3796236eada354582af81807b.pdf 発行元:阪急阪神ホールディングス     大阪市北区芝田1-16-1 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000267.000005181.html