【不動産ニュース】ボルテックス 都心商業エリアにある不動産を500万円から購入できる資産運用の新常識「Vシェア®」 新物件販売開始
2019年7月18日 14時30分
no image
「区分所有オフィス®」を主軸に資産形成コンサルティングを行う株式会社ボルテックス(東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO 宮沢 文彦、以下当社)は、資産運用の新しい形態である不動産小口化商品 「Ⅴシェア」の新物件「VORT上野広小路4F」の販売を開始いたしました。総口数300の販売を予定しており、500万円(1口100万円単位・5口以上)から不動産の所有権を得ることができます。地価上昇率都内一の台東区に位置する好立地物件。資産運用初心者はもちろん、シニア層の相続・生前贈与対策、リスク分散を検討している方などに活用いただけます。 ※1…国土交通省 地価公示価格(2019年度) 1. Vシェアとは 当社が提案するハイクオリティ・ブランド「VORT®」シリーズのフロア所有権を500万円(1口100万円単位5口以上)から得ることができる不動産小口化商品。現在までに販売したものは全て完売しており、自信をもってお届けできる商品です。第4弾となる今回におきましても、①購入がしやすいこと、②賃料相当額を分配金として受けることができ、売却時の収益も期待できる点、③実勢価格と相続税評価額との差額を活かして、税負担を軽減しながら、次世代に資産を引き継ぐことが可能であることから、お客様の資産背景に合わせて運用できることがポイントです。 2.VORT上野広小路4Fの概要 ◆住所  東京都台東区上野二丁目1番9号 4F ◆交通  東京メトロ銀座線「上野広小路」駅 徒歩1分、都営大江戸線「上野御徒町」駅 徒歩1分、JR京浜東北線・山手線「御徒町」駅 徒歩3分など11路線7駅利用可能 ◆建物  【種類】店舗  【築年数】1995年8月  【総戸数】10戸  【延床面積】1,042.64㎡ (315.39坪)  【構造】鉄骨・鉄筋コンクリート造陸屋根地下1階9階建  【登記面積】93.11㎡(28.16坪)  【専有面積】96.28㎡(29.12坪) ◆土地  【土地権利】所有権  【土地持分】9,628/95,179(10.12%)  【敷地面積】141.42㎡(42.77坪) ◆その他  【管理組合】未設立(当社理事長予定)管理組合設立後、当社より修繕積立金口へ5,000万円組入れ予定 3.募集概要 ◆契約形態  不動産特定共同事業契約(任意組合契約)(不動産特定共同事業法第2条第3項第1号) ◆一括売却の時期  期間満了までの間に市場環境を勘案して売却 ◆契約期間  10年間 ◆計算期日  各年3月31日および9月30日 ※2 ◆総口数  300口 ◆分配予定日  各年4月30日および10月31日(予定) ※2 ◆1口の価格  1,000,000円(税込) ◆募集予定総額  300,000,000円(税込) ◆出資単位  5口以上(土地240,399,395円、建物55,185,746円、消費税4,414,859円) ◆賃貸人  VORT上野広小路 任意組合(予定) ◆業務執行組合員  (株)ボルテックス ◆仕様  飲食店舗 ◆賃貸借契約・期間  2019年05月15日 ~ 2021年05月14日(2年更新) ※2…事業が終了した場合は終了月の翌月末日まで ◆ボルテックスについて◆ 1999年、宮沢文彦(代表取締役社長 兼CEO)により企業財務の新しいソリューションを提供する会社として設立。日本に「1社でも多くの100年企業の創出」をスローガンに掲げ、希少性と付加価値のある都心5区を中心とした「区分所有オフィス」の商品開発・戦略立案・コンサルティングから管理運用までをワンストップで行っている。2019年4月に創立20周年を迎えた。従業員数418名(2019年3月現在)、東京本社、札幌、仙台、新潟、金沢、名古屋、大阪、広島、福岡、鹿児島に支店を置く。2019年3月現在、連結売上高583億84百万円、経常利益77億10百万円、保有物件(賃貸用不動産)金額520億83百万円。 公式サイト:https://www.vortex-net.com ※「区分所有オフィス」・「VORT」・「Vシェア」は、株式会社ボルテックスの登録商標です 【この件に関するお問い合わせ先】 [会社名]株式会社ボルテックス [部署名]マーケティング統括部 広報課 [担当者名]末次、岡谷 [TEL]03-6893-5661 [Email]PublicRelations_sec@vortex-net.com https://kyodonewsprwire.jp/press/release/201907168711