【不動産ニュース】長谷工コーポレーション 多世代、多国籍の住まいテーマにデザインコンペ|R.E.port
2019年7月19日 10時01分
no image
 (株)長谷工コーポレーションは12日、学生を対象にした「長谷工 住まいのデザインコンペティション」の作品募集を開始した。  社会貢献活動として2007年から開催しているもので、今回で13回目。今回のテーマは「多世代、多国籍で生まれ変わる集合住宅」。少子高齢化や、インバウンドの増加などにより外国人が増加し、住まいのあり方が変わろうとしている中、多世代、多国籍の人々の住まいを考えることが住宅産業における喫緊の課題の一つとなっていることを踏まえ、課題を乗り越え、新しい価値を生み出す集合住宅の提案を募集する。  応募資格は19年12月31日時点で学生であること。登録・作品提出の締め切りは11月22日。優秀作品1点に100万円、優秀賞3点に各50万円、佳作10点に各10万円の賞金を贈呈する。応募登録はホームページより。 https://www.re-port.net/article/news/0000059624