【ニュースな物件】東京都江東区門前仲町1丁目の観光拠点「深川東京モダン館」
2019年7月24日 15時00分
no image
今見ても新しい発見や感動がある「モダン建築」、門前仲町駅より歩いてすぐの場所にある「深川東京モダン館」はもともと関東大震災の復興事業により食堂として建てられ、食料配給所を経て戦後は職安や内職補導所として長年地域の方々に見守られてきた建物。2008年には登録有形文化財として登録され「深川東京モダン館」として開館して江東区の観光拠点として使用されている。側面にある丸窓がなんとも愛らしい。 【不動産ニュース】シンプルで美しい「モダン建築」、その感覚は元来日本人が持っていたものだった|URBEN LIFE METRO https://urbanlife.tokyo/post/15012...