【不動産ニュース】国交省 18年度の低炭素建築物認定、5,869件|R.E.port
2019年7月30日 10時14分
no image
 国土交通省は29日、2018年度(18年4月~19年3月)の「都市の低炭素化の促進に関する法律」に基づく低炭素建築物新築等計画の認定状況を発表した。  18年度の総件数は5,869件、そのうち戸建住宅が4,519件、共同住宅等の住戸が1,309件、複合建築物が38件、非住宅建築物3件だった。  制度開始(12年12月)からの累計件数は、総件数が3万8,253件、戸建住宅が2万2,059件、共同住宅等が1万6,104件、複合建築物が72件、非住宅建築物が18件。 https://www.re-port.net/article/news/0000059717