【不動産ニュース】大東建託 火災保険解約を電子化|R.E.port
2019年8月1日 10時09分
no image
 大東建託(株)の完全子会社の少額短期保険ハウスガード(株)は26日から、賃貸住宅の退去時に必要となる火災保険の解約手続きを電子化した。  火災保険の解約手続きをネット上で完結できるようにし、郵送でのやりとりを不要とした。  また、入居者からアプリを通じて退去連絡を受けると、火災保険の解約も案内。これにより、火災保険の解約忘れを防止するほか、解約返戻金の支払いまでスムーズに行なえるようにした。 https://www.re-port.net/article/news/0000059734