【不動産ニュース】JPR19年6月期 分配金は7,380円|R.E.port
2019年8月15日 09時12分
no image
 日本プライムリアルティ投資法人(JPR)は14日、2019年6月期決算を発表した。  当期(19年1月1日~6月30日)は、営業収益161億100万円(前期比2.9%増)、営業利益79億5,400万円(同4.9%増)、経常利益72億1,600万円(同6.7%増)、当期純利益72億1,600万円(同6.7%増)。1口当たり分配金は7,380円(同54円増)となった。  東京エリアのオフィスを中心に投資検討を進め、3物件を取得し(うち1物件は追加取得)、1物件を譲渡。この結果、当期末時点における保有資産残高は63物件、4,395億円(取得価格ベース)、総賃貸可能面積は48万277平方メートル、テナント数は757となった。  次期については、営業収益158億8,600万円、営業利益76億3,600万円、経常利益68億5,900万円、当期純利益68億5,800万円、1口当たり分配金7,430円を見込む。 https://www.re-port.net/article/news/0000059860