【不動産ニュース】サンフロ 下北沢にミレニアル向け宿泊施設|R.E.port
2019年11月18日 09時12分
no image
 サンフロンティア不動産(株)は、スタートアップ企業である(株)BARE NOTE STUDIO(以下、「BNS社」)と協業で、ミレニアル世代向け宿泊施設「illi Shimokitazawa」(東京都世田谷区、客室数4室)を、12月5日に開業する。  京王井の頭線、小田急小田原線「下北沢」駅徒歩2分に位置。訪日外国人観光客の中でも「コト消費」を重視するミレニアル世代や、クリエイティブなことに関心の高い国内旅行者を対象に、グループ旅の拠点として気軽に滞在できる宿泊施設を目指す。同施設のプロデュース・運営をBNS社が担当、サンフロンティア不動産は1フロアを借り上げるとともに、室内リフォームにかかる初期費用をサポートしている。  客室は1フロア1室とし、「癒し」「コーヒー」「バー」「音楽」のテーマを設定。約50平方メートルの空間にあえて仕切りを設けず、コミュニケーションの活性化を促す仕様とした。フロントを設置せず、各客室へ24時間直接セルフチェックインでき、室内には洗面台2面、洗濯乾燥機、冷蔵庫、電子レンジ等を備え、長期滞在に対応する。 https://www.re-port.net/article/news/0000060658