【不動産ニュース】JRHとNHI、20年4月に合併|R.E.port
2019年11月21日 09時22分
no image
 大和証券グループをスポンサーとする日本賃貸住宅投資法人(JRH)と日本ヘルスケア投資法人(NHI)は19日、合併契約を締結。JRHを存続法人とする吸収合併を、2020年4月1日に行なう。合併後は「大和証券リビング投資法人」(DLI)と名称変更する。  合併により資産規模を拡大し、JREIT市場におけるポジショニングと流動性を向上。ポートフォリオの質の改善と大規模な外部成長による投資主価値向上を図るのが目的。  合併に伴い、賃貸住宅27物件・136億円を大和証券グループへ譲渡。逆にヘルスケア施設28物件・626億円を同グループから取得する。これにより、合併後のポートフォリオは217物件・3,030億円へと拡大する。  また、同グループを割当先とする260億円の第三者割当増資を行なうことで、スポンサーグループとの関係強化も図る。 https://www.re-port.net/article/news/0000060701