【不動産ニュース】SOMPOケア 駒沢公園の有料老人ホームをリニューアル|R.E.port
2019年11月27日 09時24分
no image
SOMPOケア(株)は22日、介護付き有料老人ホーム「SOMPOケア ラヴィーレ駒沢公園」(東京都世田谷区、総戸数30室)のリノベーションが完成したと発表。12月1日にオープンする。  リニューアルに当たり、心地良い空間や交流の活発化を目的に、(株)良品計画とともに内容を決定。天井に太陽の自然な光を再現する人工天窓を設置。入居者の心理的ストレスの軽減、体内時計の調整をサポートする。  ダイニングには会話を促す円卓を配置し、周囲との会話をしやすくしたほか、家族型ロボット「LOVOT(ラボット)」を導入する。同ロボットは生き物のように愛らしく温かみがあり、言葉だけでなく視覚・触覚など感覚的に感情に働きかけるため、よりコミュニケーションが活発になるとみている。  入居者の希望にあわせて居室の扉シートの選択が可能としたほか、麻畳の居室、エレベーター脇のサイン改良などを行なっている。 https://www.re-port.net/article/news/0000060749