【再開発NOW】「荻窪駅北口市街地再開発事業」荻窪タウンセブン
2019年12月2日 07時30分
no image
 最近話題にあがらなくなったあの再開発、今はどうなってるんだろう?という現場に直行!現地取材を敢行してくる企画「再開発NOW」毎週月曜日に公開中です。  戦後の闇市から時代の流れで荻窪新興商店街となり、木造建築物が密集しており火災が多く、店舗の老朽化などの理由で「荻窪駅北口市街地再開発事業」が進められ、今も地域の人たちに愛される「荻窪タウンセブン」として再開発された。地上8階建てで、中核店舗は西友荻窪店となっている。 建築名:荻窪駅北口市街地再開発事業(荻窪タウンセブン) 住所:東京都杉並区上荻一丁目9-1 用途:店舗 敷地面積:約0.7ha 延床面積: 設計: 施工: 着工:1979 竣工:1981/9 撮影日:2019/11/21