【不動産ニュース】穴吹工務店 和歌山市で10年ぶりのサーパスマンション|R.E.port
2019年11月28日 10時00分
no image
(株)穴吹工務店は、分譲マンション「サーパス本町通り」(和歌山県和歌山市、総戸数70戸)を、2020年3月上旬より販売する。和歌山市内でのサーパスマンションの分譲は10年ぶり。  南海電鉄本線・JR紀勢本線「和歌山市」駅徒歩11分に立地。市のメイン通り「本町通り」に位置し、商業施設や病院、教育・文化施設が徒歩圏内に所在する。鉄筋コンクリート造地上15階建て、敷地面積約1,280平方メートル、延床面積約6,492平方メートル。  住戸は、中・上層階では、リビングから和歌山城を望むことができるプランを用意。専有面積66.24~82.73平方メートル(2~4LDK)。  エントランスには、スマホやタブレットで電子雑誌が楽しめる「オーナーズラウンジ」、プロジェクター・スクリーンを完備した「プライムルーム」を備える。また、鍵やカードを使わずに入館できる顔認証セキュリティサービス「サーパスエスコートサービス+“F-ace”(フェイス)」を和歌山市内のサーパスマンションで初導入。子供の帰宅を知らせる自動メールや、不在時の来訪者や荷物の着荷などを知らせる機能も提供する。  販売価格は未定。竣工は21年8月下旬、入居開始は同年10月下旬の予定。 https://www.re-port.net/article/news/0000060762