【不動産ニュース】建築環境・省エネルギー機構 「CASBEE ウェルネスオフィス」を初認証|R.E.port
2019年12月4日 09時09分
no image
(一財)建築環境・省エネルギー機構は、「CASBEE ウェルネスオフィス先行評価認証制度」による選考認証を実施し、10件の認証物件を発表した。  「CASBEE ウェルネスオフィス」は、国土交通省が2018年3月に公表した「健康性、快適性等に関する不動産に係る認証制度の在り方についてのとりまとめ」を受け、同機構が策定したもので、建物利用者の健康性、快適性の維持・増進を支援する建物の仕様や性能、取り組みを評価する仕組み。  総合評価「S」では「渋谷ソラスタ」(東京都渋谷区)、「京急グループ本社」(横浜市西区)、「赤坂インターシティAIR」(東京都港区)など5件、「A」は「PMO日本橋茅場町」(東京都中央区)など4件、「B+」は1件を認証した。 https://www.re-port.net/article/news/0000060817