【不動産ニュース】オリックス 日比谷にサービスオフィス|R.E.port
2019年12月4日 09時28分
no image
オリックス(株)は2日、「クロスオフィス」ブランドで展開しているサービスオフィスの新拠点「クロスオフィス日比谷」(東京都千代田区)を2020年2月に開業すると発表した。  東京メトロ丸の内線・日比谷線・千代田線「霞ケ関」駅直結の「飯野ビルディング」9階に位置。フロア面積は約2,355平方メートル。  クロスオフィスの特徴である拡張性とセキュリティを重視した定員1~25名の個室オフィス69室と、半個室の専用デスク21席、約80席のコワーキングスペースで構成。入居者共用の設備として有人レセプション、6~10名定員の会議室3室、24時間365日利用可能なラウンジを設ける。  利用料金は未定。同オフィスの開業により、クロスオフィスは全7拠点となる。 https://www.re-port.net/article/news/0000060820