【不動産ニュース】大和ライフネクスト マンション管理会社として初の研究所設立|R.E.port
2019年12月5日 09時15分
no image
大和ライフネクスト(株)はこのほど、「マンションみらい価値研究所」を設立。2日にホームページを公開した。同社によると、マンション管理会社が総合研究所を設置するのは初だという。  マンションにおける居住者の高齢化や建物の老朽化といった課題がある中で、さらに激甚化する災害への対応など多くの課題も顕在化してきた。一方、そうした課題に対して解決策を検討するために必要な確度の高いデータ・研究が不足していることから、研究機関として設立した。  研究所では、創業以来40年以上にわたって得た多くの事例やデータ、知見を活かした調査研究を行ない、研究員による分析レポートをHPにて公開。分譲マンションの長期にわたる適切な維持管理や、さまざまな課題に対する有効な解決策を提案し、マンションの新たな価値創造に寄与することを目指す。 https://www.re-port.net/article/news/0000060840