【再開発NOW】千代田区の再開発「外神田一丁目計画」住友不動産秋葉原ファーストビル
2019年12月16日 07時30分
no image
 最近話題にあがらなくなったあの再開発、今はどうなってるんだろう?という現場に直行!現地取材を敢行してくる企画「再開発NOW」毎週月曜日に公開中です。  秋葉原駅・御茶ノ水駅・新御茶ノ水駅・淡路町駅のほぼ中間に位置し、周辺市街地環境への寄与や賑わいの創出など、質の高い市街地形成を図ることを目的に計画された「外神田一丁目計画」。特徴はオフィスビル棟と商業棟と分かれており、講武稲荷神社が隣接しているため、空間的つながりを意識した設計となっている商業棟はデザインもユニーク。 建築名:外神田一丁目計画(住友不動産秋葉原万世橋プロジェクト) 住所:東京都千代田区外神田一丁目 用途:事務所、店舗 敷地面積:3,281.20㎡ 延床面積:27,708㎡ 事業主:住友不動産 設計:日建設計 施工:前田建設工業 着工:2017/9 竣工:2019/10 撮影日:2019/11/28