【不動産ニュース】国交省組織改編、「不動産・建設産業局」に名称変更|R.E.port
2019年12月23日 09時46分
no image
国土交通省は20日、令和2年度の組織・定員決定概要を発表した。  土地問題への対応の強化、不動産流通の適正化等を推進するため、大臣官房に「土地政策審議官」「審議官(建設流通政策担当)」を設置。土地・建設産業局を「不動産・建設産業局」に名称変更し、同局に「土地政策課」「情報利用推進課」「参事官」を設けるほか、国土交通分野における生産性向上、多様な人材の活用、インフラ海外展開のための体制整備に向けて、「国際建設流通課」も新設する。  また、大規模自然災害からの復旧・復興や国土強靭化への対応に向けて、必要職員の定員増や体制強化を図る。 https://www.re-port.net/article/news/0000060997