【不動産ニュース】すてきナイスグループ「スマートウェルネス体感パビリオン」が閉館|R.E.port
2019年12月25日 09時09分
no image
すてきナイスグループ(株)は23日、横浜市および慶應義塾大学と共同で運営してきた家づくりの学びと体験ができる施設「スマートウェルネス体感パビリオン」(横浜市鶴見区)を閉館した。  同施設は、健康寿命の延伸に寄与し、環境にも貢献する「スマートウェルネス住宅」について、エンドユーザーから建築や医療・福祉関係者、学術関係者などが実体験を通じて学べる施設として2015年10月にオープン。断熱性の違いを体感できる「くらべルーム」や、断熱・木材の快適性を実感できるモデル住宅により、スマートウェルネス住宅の「温熱」「空気」「睡眠」「安全・安心」「省エネ・エコ」の5つの要素について体感できる。  ...