【不動産ニュース】大和リビングマネジメント、M&Aで介護事業に参入|R.E.port
2020年1月8日 09時15分
no image
大和リビングマネジメント(株)が2019年9月に設立した大和リビングケア(株)は、有料老人ホーム運営事業等を行なう(株)ライフコンプリート(佐賀県佐賀市、代表取締役:塚原 優氏)および(株)ライフコンプリート東京(東京都立川市、同)と介護事業を承継する吸収分割契約を締結。1月から介護事業を開始した。  大和リビングマネジメントは、首都圏を中心にサービス付き高齢者向け住宅「ディーフェスタ」シリーズを展開。現在14施設を事業運営している。  今回、新たにライフコンプリートおよびライフコンプリート東京が運営する有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅(特定施設)、グループホーム等8施設を承継したことで、幅広い利用者・入居者層への対応やサービス拡充、展開エリアの拡張など、シニアライフサポート事業の強化・拡大を見込む。 https://www.re-port.net/article/news/0000061066