【不動産ニュース】トーセイ 浅草と上野でホテル開業|R.E.port
2020年1月27日 09時20分
no image
トーセイ(株)は23日、「トーセイホテル ココネ浅草蔵前」(東京都台東区、客室数133室)と「トーセイホテル ココネ上野御徒町」(東京都台東区、客室数171室)を開業すると発表した。  「トーセイホテル ココネ浅草蔵前」は、都営大江戸線「蔵前」駅から徒歩1分、都営浅草線「蔵前」駅から徒歩4分に位置。敷地面積418.86平方メートル、延床面積3,217.25平方メートル、鉄骨造地上12階建て。  ダブルサイズ2つ分、幅280cmのベッドを設え最大4名宿泊可能な「ラージキング」をはじめ、「レディースルーム」「ジャパニーズモダンルーム」「ファミリールーム」「スタンダードルーム」の計5タイプの客室を用意。幅広いニーズに対応する。日本文化を気軽に体感できるスペースとして、ロビーに茶室を設置。ロビーにつながるテラスには、野点(のだて)風の和傘や縁台を設けた。  「トーセイホテル ココネ上野御徒町」は、JR山手線・京浜東北線「御徒町」駅から徒歩2分、都営大江戸線「上野御徒町」駅から徒歩2分に位置。敷地面積531.75平方メートル、延床面積3,743.78平方メートル、鉄骨造地上19階建て。  トーセイホテルココネ最大規模クラスの高層ホテル。東京観光で人気の「アメヤ横丁」まで徒歩1分、秋葉原の電気街にも徒歩7分でアクセスできる。客室は、最大3名宿泊可能な「ラージキング」を同社ホテルで初採用。家族やグループ旅行客のニーズに対応する。  「トーセイホテル ココネ浅草蔵前」の開業は5月1日、「トーセイホテル ココネ上野御徒町」の開業は7月1日。両ホテルともに予約受付を開始している。 https://www.re-port.net/article/news/0000061245