【不動産ニュース】不動産証券化協会 私募リート、資産総額は3兆3,578億円|R.E.port
2020年1月29日 09時12分
no image
(一社)不動産証券化協会は、第17回「私募リート・クォータリー」を公表した。31投資法人の各資産運用会社から提供されたデータをもとに、私募リート市場の規模や投資家分布状況等の情報をとりまとめているもの。2016年より四半期ごとに公表している。  17年12月末時点における私募リートの物件総数は833物件(前年同期比120物件増)、資産総額は3兆3,578億円(同16.5%増)。出資総額は2兆234億円(同17.3%増)となった。  保有物件のアセットタイプは、オフィスが45.0%(1兆5,116億円)で最多。以下、賃貸住宅18.5%(6,214億円)、物流施設16.1%(5,392億円)、商業施設12.4%(4,178億円)だった。投資家分布状況については、地域金融機関が37.6%で最多となり、中央金融法人が26.9%、年金が20.2%、事業会社等が15.4%。 https://www.re-port.net/article/news/0000061280