【不動産ニュース】野村不動産ホールディングス NREG東芝不動産を完全子会社化|R.E.port
2020年1月31日 09時12分
no image
野村不動産ホールディングス(株)は30日、NREG東芝不動産(株)を完全子会社化すると発表した。  (株)東芝との間で株式譲渡契約を締結。東芝が保有するNREG東芝不動産の株式のすべてを取得することとしたもので、取得する株式は発行済み普通株式の5%分。完全子会社化により、野村不動産HDの賃貸事業のさらなる収益拡大と、都市開発部門・運営管理部門における人材・ノウハウの集約を進めることで、経営効率化を図る。株式譲渡実行日は4月1日。  なお、完全子会社化に伴い、4月1日付で、NREG東芝不動産の商号を「野村不動産ビルディング(株)」に変更。併せて、同社の子会社のNREG東芝不動産ファシリティーズ(株)と野村不動産パートナーズ(株)を合併する。  今後も東芝との間で良好な事業提携関係を継続し、両社の企業価値向上を図ることを目的に、30日付で新たな業務提携契約も締結。これまでに培われた事業場の関係やネットワークを基盤に、今後もビジネスパートナーとして相互の企業価値向上を進めていく。 https://www.re-port.net/article/news/0000061317