【不動産ニュース】全宅管理、イタンジと提携。業務効率化を推進|R.E.port
2020年2月5日 09時06分
no image
 (一社)全国賃貸不動産管理業協会(全宅管理)は4日、イタンジ(株)(東京都港区、代表取締役:野口真平氏)との業務提携を発表した。  会員会社の賃貸不動産管理の業務に係る標準化、適正化に向けたもの。全宅管理会員約6,200社に対して、イタンジが提供する賃貸不動産リーシング業務のワンストップサービス「Cloud ChintAI(クラウドチンタイ)」を提供する。会員は一定要件において、クラウドチンタイで提供する内見予約のウェブ受付システム「内見予約くん」とウェブ申し込み受付システム「申込受付くん」を無料で利用できるようになる。  業務効率化につなげるほか、内見予約のダブルブッキング回避や賃貸管理会社・賃貸仲介会社・保証会社間での情報共有を容易にする。 https://www.re-port.net/article/news/0000061348