【不動産ニュース】 東急ステイ、2月に金沢・那覇・大阪で開業|R.E.port
2020年2月5日 09時08分
no image
 東急ステイ(株)と、ホテル運営を行なう東急ステイサービス(株)は、「東急ステイ金沢」(金沢市南町、客室数167室)、「東急ステイ沖縄那覇」(那覇市壺川、客室数199室)、「東急ステイ大阪本町」(大阪市中央区、客室数256室)を2月中に開業する。  東急ステイは、東京都内に18店舗、京都府、北海道、福岡県に各2店舗ホテルを展開している。今回開業する3店舗は、いずれも地域初出店。開業により、店舗数は27店舗、総客室数は4,309室となる。  「東急ステイ金沢」は、JR「金沢」駅よりバス7分。兼六園や二十一世紀美術館など主要な観光施設も近い。鉄骨造地上13階建て、敷地面積約823平方メートル、延床面積約5,157平方メートル。客室面積は19~34平方メートル。宿泊料金は3万400円~。開業は2月13日。  「東急ステイ沖縄那覇」は、沖縄都市モノレール線「壺川」駅より徒歩3分。鉄骨造地上11階建て、敷地面積約3,994平方メートル、ホテル賃貸床面積約8,433平方メートル。1・2階は商業施設、3・4階は共用駐車場、5~11階がホテルとなる。全室に洗濯乾燥機とミニキッチンを完備。客室面積は21~59平方メートル。宿泊料金は3万3,600円~。開業は2月19日。  「東急ステイ大阪本町」は、大阪メトロ堺筋線・中央線「堺筋本町」駅より徒歩1分。鉄骨造地上18階建て、敷地面積約906平方メートル、延床面積約8,997平方メートル。東急ステイで最大規模のホテルとなり、新たな試みとして、ホテル内にフィットネスルームを設置。客室のTVモニターでチェックアウト可能なシステムも初導入する。客室面積は16~44平方メートル。宿泊料金は1万9,000円~。開業は2月27日。 https://www.re-port.net/article/news/0000061359