【不動産ニュース】 FJネクスト、横浜・大口に分譲マンション|R.E.port
2020年2月5日 09時12分
no image
 (株)FJネクストは3日、分譲マンション「ガーラ・ステーション横浜大口」(横浜市神奈川区、総戸数70戸)の販売を開始した。  JR横浜線「大口」駅より徒歩3分。京浜急行本線「子安」駅、JR京浜東北線「新子安」駅も徒歩圏内にあり、周辺には生活利便施設や商店街などが立ち並ぶ。敷地面積約902平方メートル、延床面積約2,268平方メートル、鉄筋コンクリート造地上7階建て。  居住者ニーズを追求し、カードキーシステムを導入した他、シャッター付きドアスコープや、強固な耐久性のドアカバーを設け、セキュリティ性を高めた。遮音性に配慮し、二重床・二重天井構造を採用。屋上の屋根部分の外断熱をはじめ、躯体に沿って断熱材を配した。入居者専用の相談窓口やフロントサービスも提供する。  住戸は専有面積21.52~26.39平方メートル、間取りは1K・1DK。販売価格は2,490万~3,100万円。最多販売価格帯は2,700万円台(32戸)。竣工・引き渡しは2020年3月下旬の予定。 https://www.re-port.net/article/news/0000061355