【不動産ニュース】三菱地所 有楽町エリア再構築に向けソフトづくり|R.E.port

2020年2月14日 09時22分
no image
 三菱地所(株)は14日、社内起業家のアイディアを形にするワーキングコミュニティ「有楽町『SAAI』WonderWorkingCommunity」(以下、「SAAI」)を、「新有楽町ビル」(東京都千代田区)10階に開業する。  2019年12月2日に、有楽町エリア再構築に向けた先導プロジェクトとして始動した有楽町「Micro STARs Dev.(マイクロスターズディベロップメント)」の一環。「街の輝きは人がつくる」をコンセプトに、次の時代を担うスターが生まれる“仕組み”の構築を目指すプロジェクトで、人の活動をまちづくりの中心に据え、クリエイティブな人材と企業で働く多彩な人材の交流を促し...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン