【不動産ニュース】小田急不動産 楽しく効率的な家事ができる住空間提案|R.E.port

2020年4月8日 09時16分
no image
 小田急不動産(株)は7日、東京ガス(株)都市生活研究所と協働し、共働き子育てファミリーに向けた「家族みんなが楽しく家事をしたくなる住まい」をコンセプトとした、新しい住空間「fami(ファミ)カジ」を開発したと発表した。  分譲住宅ブランド「LEAFIA(リーフィア)」の幅広い年齢層や家族構成の人が自分らしい時間を過ごせる住まいづくりを追求する、新商品・サービス開発プロジェクト「想いカタチ ファクトリー」の第2弾。  子育て世帯が日々の暮らしの中で感じる不自由さや不満を解決するために、社内ワークショップによる意見や、東京ガス都市生活研究所の知見を集約。家事にまつわる負荷軽減が暮らし...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン