【不動産ニュース】エヌアセット 部屋探し、契約まで来店なしで完結|R.E.port
2020年4月13日 09時00分
no image
(株)エヌアセットは10日から、来店することなく賃貸物件の契約まで完結できるサービス「リモートレント」の提供を開始した。  顧客から興味のある物件や住まいに対する相談を受けた後に、希望に応じてテレビ通話などでの要望のヒアリング、VR(360度画像)による物件内覧を提供。物件が決まったら、Webプラットフォームを用いた申込受付・入居審査、テレビ通話による重要事項説明と進み、郵送での契約とすることで、来店することなく契約まで完了させられるサービス。  同社が所在する神奈川県川崎市は、国内外を問わずさまざまな地域からの転入者が多く、これまでも要望に応じた遠隔サービスを提供してきた。新型コロナウイルス感染症の影響で対面接客の回避が求められるようになったことから、既存のサービスを拡充、「リモートレント」として本格的に提供することにした。  現在、管理物件の約8割がVR内覧を可能としているが、今後全物件でVR内覧ができるよう、順次撮影を進めていく。また、クラウドサインシステムを利用した契約のWeb化についても検討を進めていく計画。 https://www.re-port.net/article/news/0000061986