【不動産ニュース】AAAコンサルティングの総合マネジメント業務第1号案件  全戸にホームセキュリティーを導入した 高級賃貸マンション「代々木の杜 緑邸」4月15日竣工|by @Press
2020年4月17日 09時00分
no image
AAAコンサルティング株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:田所 康二、以下「当社」)は、今般、総合マネジメント業務の第1号案件として手掛けた高級賃貸マンション「代々木の杜 緑邸」が2020年4月15日に竣工したことをお知らせします。本案件は、当社の建築設計・監理機能の補完・強化を図ることを目的に、野村建設工業株式会社(本社:大阪市中央区)と、コンストラクションマネジメントの分野で業務提携して実行した第1号案件ともなります。 AAAコンサルティング URL: https://www.aaa-c.jp ■総合マネジメント業務の第1号案件 「代々木の杜 緑邸」は、当社が手掛ける総合マネジメント業務の第1号案件であり、案件初期段階での調査・企画・立案から、金融機関紹介・折衝、関係者間打合せ・利害調整、建築期間中の仮住まい手配・引越手配、建設監理、テナント募集まで、全期間を通して、お客様(物件所有者)に対し各種代行・助言・指導等を実施してまいりました。 うち、建築設計・監理の分野におきましては、野村不動産株式会社(東京都新宿区)のフラッグシップマンションであるプラウドシリーズの建設なども手掛ける野村建設工業との業務提携により当該分野の機能を補完しました。 この第1号案件の成功により、今後、当社が総合窓口となるお客様(物件所有者、投資家等)には、物件に関わる総合マネジメント業務を、ワンストップで安心して当社に委託していただけることになるものと期待しております。 ■代々木5丁目の高級賃貸マンション「代々木の杜 緑邸」 本案件は、小田急小田原線「代々木八幡駅」徒歩2分、東京メトロ千代田線「代々木公園駅」徒歩4分に所在する戸建を取り壊し、4階建ての高級賃貸マンションに建て替えた開発型の案件です。一部を所有者の居宅とし、その他を分譲仕様の賃貸マンションとしております。当該エリアにおいては、分譲仕様の賃貸マンションの供給が少ないこと、交通アクセスその他で高い利便性がありながら緑豊かで閑静な住環境を享受できることから、多くの反響を集めています。 当社としては、今後、このような形態の総合マネジメント業務に積極的に取り組み、事業基盤の拡大に努めていく予定です。 【物件概要】 所在      :東京都渋谷区代々木5丁目 最寄駅     :小田急小田原線「代々木八幡駅」徒歩2分          東京メトロ千代田線「代々木公園駅」徒歩4分 構造・規模・用途:RC、地下1階・地上4階建、共同住宅 総戸数     :22戸 間取り     :1R、LDK、2LDK 専有面積    :39.49m2~100.49m2 竣工      :2020年4月15日 設計・施工   :野村建設工業株式会社 デザイン    :株式会社南條設計室 セキュリティー :セコム株式会社 代々木の杜 緑邸 URL: https://aaa-c.jp/yoyoginomori リリース元:@Press https://www.atpress.ne.jp/news/210665