【不動産ニュース】大東建託、全国1,750施工現場を一時閉所へ|R.E.port
2020年4月21日 09時00分
no image
 大東建託(株)は20日、新型コロナウイルスの感染拡大に関する政府の「緊急事態宣言」の対象が全国に拡大したことを受け、当面の間全国すべての施工現場を一時的に閉所すると発表した。  閉所に当たっては、各現場個別の事情を踏まえ、オーナー、申し込み済みの入居者、協力会社と協議・調整していき、協議が整った現場から順次実行していく。対象現場数は約1,750現場。工事再開に関しては、5月6日以降の状況を見て判断する。  また、やむを得ず工事を継続する場合は、作業員の入場時検温・健康状態の聞き取り、入場履歴の把握、作業現場の衛生管理・環境保全等の感染拡大防止策を徹底する。 https://www.re-port.net/article/news/0000062074