【不動産ニュース】日本エスコン 神戸でマンション販売開始|R.E.port
2020年4月21日 09時00分
no image
(株)日本エスコンは17日、分譲マンション「レ・ジェイド須磨妙法寺駅前」(神戸市須磨区、総戸数40戸)の販売を開始した。  神戸市営地下鉄西神・山手線「妙法寺」駅徒歩1分に位置。敷地面積917.78平方メートル、延床面積3,311.08平方メートル、鉄筋コンクリート造地上11階建て。  エントランスアプローチには、シンボルツリーと「ウェルカムウォール」を配置。建物の外観や共用部には、自然の風景を表現しながらも都会的でモダンな印象を与えるデザインを採用した。  住戸は、全戸南向き・1フロア4戸・角住戸率50%により、独立性・開放性に優れた快適な住空間を提供する。  第1期の販売戸数は9戸。間取りは3LDK、専有面積は62.73~75.06平方メートル。販売価格は4,180万~5,290万円。  竣工は2021年2月末、入居は同年3月末の予定。 https://www.re-port.net/article/news/0000062061