【不動産ニュース】国土交通省 長期優良住宅化リフォーム推進事業の募集を開始|R.E.port
2020年4月22日 09時34分
no image
 国土交通省は21日、令和2年度「長期優良住宅化リフォーム推進事業」の補助対象事業募集を開始した。  既存住宅の性能向上や、子育てしやすい環境等の整備に資する優良なリフォームの費用を支援する。  補助の対象となるのは、リフォームを行なう既存住宅(戸建住宅・共同住宅)。性能向上リフォーム工事等に要する費用、子育て世帯向け改修工事に要する費用、インスペクション・履歴作成・維持保全計画作成に要する費用等を補助する。補助率は、対象費用の3分の1。補助限度額は、戸当たり100万~250万円。三世代同居対応改修工事を行なう場合、若者・子育て世帯が改修工事を行なう場合、既存住宅を購入し改修工事を実施する場合は、戸当たり50万円を上限に加算する。  同事業に関する説明会は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため開催予定は無し。募集要項等の詳細は、長期優良住宅化リフォーム推進事業評価室事務局のホームページを参照。 https://www.re-port.net/article/news/0000062083