【不動産ニュース】埼玉・加須で物流施設着工|R.E.port
2020年4月22日 09時45分
no image
ラサール不動産投資顧問(株)と(株)NIPPOは、共同開発するマルチテナント型物流施設「ロジポート加須」(埼玉県加須市)を5月1日に着工する。  東北自動車道「加須」ICから2.8km、「久喜」ICから9.5kmに位置。敷地面積5万3,016.60平方メートル、延床面積12万1,418.95平方メートル、鉄筋コンクリート造・鉄骨造地上4階建て。  1~3階を高床倉庫、4階を低床倉庫とし、1フロア最小面積約650坪から最大約7,400坪まで利用できる。大型シングルランプウェイを採用することで、各階への直接着車が可能に。また、全館LED照明の導入により省電力化や環境にも配慮、72時間対応の非常用発電機を備えるなどBCPにも対応する。  竣工は2021年5月31日の予定。 https://www.re-port.net/article/news/0000062082