【不動産ニュース】売買物件の物確・内見調整等をオンライン化|R.E.port
2020年4月24日 09時22分
no image
(株)GA technologiesグループで、不動産取引業におけるITコンサルティング等を行なう(株)RENOSY X(リノシークロス)は23日、不動産業界のテレワーク推進するを目的としたオンラインシステム「2秒でブッカク!」の提供を開始した。  売買物件の物件確認、物件見学調整、購入申し込み等における不動産事業者間のやり取りを、オンライン上で完結できるようにする。  元付け事業者が、CSVファイルで管理している物件情報を同システムにアップロードし、専用のQRコードを作成。不動産広告内に埋め込む。問い合わせを希望する客付け事業者はそのQRコードを読み込むことで募集状況をオンラインで確認できる。元付け事業者は、内見申請や購入申し込みの状況まで管理できる。  利用料金は、元付け事業者が登録物件数に応じた月当たり料金を支払う。客付け事業者の利用は無料。 https://www.re-port.net/article/news/0000062099