【不動産ニュース】全管協 コロナ禍で無償提供の賃貸情報を公開|R.E.port
2020年5月1日 10時11分
no image
 全国賃貸管理ビジネス協会は28日、新型コロナウイルス拡大に伴う対策として「全管協無償賃貸住宅検索サイト」を開設した。  同協会の会員企業が、オーナーの了承のもと全国の空き物件をサイトにて登録。新型コロナの影響により、倒産または人員整理によって寮の退去を余儀なくされた人(家を失った人)を対象に、2020年12月末まで無償で賃貸住宅を提供する予定。建物一時使用賃貸借契約とし、賃料・共益費・仲介手数料・敷金・礼金・保証金を無償とする。入居希望者の必要書類は、身分証明書、倒産または人員整理を客観的に証明するもの、寮の退去を客観的に証明するもの。 https://www.re-port.net/article/news/0000062147