【不動産ニュース】国土交通省  令和2年春の叙勲、308人が受章|R.E.port
2020年5月1日 10時20分
no image
 国土交通省は29日、「令和2年春の叙勲受章者」を発表した。  受章者は、旭日大綬章1人、旭日重光章0人、旭日中綬章0人、旭日小綬章8人、旭日双光章42人、旭日単光章1人、瑞宝重光章1人、瑞宝中綬章21人、瑞宝小綬章63人、瑞宝双光章98人、瑞宝単光章103人の合計308人。  不動産業および不動産行政関連の主な受章者は下記の通り(敬称略)。 ■旭日大綬章 ▼竹歳 誠(元内閣官房副長官、元国土交通事務次官) ■瑞宝重光章 ▼大口清一(元国土交通審議官) ■瑞宝中綬章 ▼塩島高雄(元関東地方整備局副局長)、▼瀨野俊樹(元国土庁長官官房審議官)、▼中田 洋(国土交通省大臣官房審議官)、▼原田重良(元国土交通省大臣官房審議官)、▼藤本貴也(元国土地理院長)、▼松原文雄(元国土交通省土地・水資源局長)、▼矢野進一(元国土交通省大臣官房審議官)、▼吉田悦郎(元国土交通大学校長) ■瑞宝小綬章 ▼大石雅裕(元建設大臣官房審議官)、▼杉山義孝(元国土交通省住宅局建築指導課長)、▼平田五男(元北陸地方整備局建政部長) https://www.re-port.net/article/news/0000062146