【不動産ニュース】横浜と仙台で地域間イノベーション創出を支援|R.E.port
2020年5月13日 09時03分
no image
 リストプロパティーズ(株)が運営するシェアオフィス・コワーキングスペース「G Innovation Hub Yokohama」(横浜市中区)と、エンスペース(株)が運営する同「enspece」(仙台市青葉区)は12日、横浜市と仙台市の地域ビジネスコミュニティ連携を目的に業務提携した。  横浜エリア、東北エリアにおける新規ビジネス開拓時のネットワークマッチングの相互活用や、両施設の相互利用など、入居者が地域を超えて活動できる体制を構築し、地域間イノベーションの創出を生み出すためのビジネスエコシステム形成。地域企業へのサポート体制を強化する。 https://www.re-port.net/article/news/0000062218