【不動産ニュース】ナイス、国産材使用が条件のリフォームローン|R.E.port
2020年5月15日 09時12分
no image
 ナイス(株)および同社グループでフラット35の代理店業務等を手掛けるすてきローンセンター(株)は14日、国産木材の利用を条件とした業界初のリフォームローン「森林再生リフォームローン」の受付を6月1日に開始すると発表した。  (株)アプラスとの提携によって開発したもので、アプラスが提供するリフォームローン商品のキャンペーンとして取り扱う。20年11月30日受付分までの期間限定。申込者本人または家族が居住する住宅のリフォーム工事等に国産木材を使用した場合、同商品の最低優遇金利で融資する。国産木材の使用量や面積等に制限はなく、構造材や造作材など、住宅の一部に使用していれば融資可能。条件となる国産木材の産地証明書をナイスが発行する。すてきローンセンターがセールスプロモーションを行ない、アプラスが融資実行する。  最長返済期間は35年、完済時上限年齢は90歳、融資限度額は1,000万円(無担保)。変動金利で、2020年4月1日時点の金利は1.85%。 https://www.re-port.net/article/news/0000062238