【不動産ニュース】住友林業Gのスミリンケアライフ 兵庫・西宮に国内最大級サ高住|R.E.port
2020年5月18日 09時00分
no image
住友林業(株)グループのスミリンケアライフ(株)は、国内最大級となるサービス付き高齢者向け住宅「エレガーノ西宮」(兵庫県西宮市、総戸数309戸)を18日に開設する。  同物件は、阪急「阪神国道」駅より徒歩4分、JR「西宮」駅より徒歩11分に立地。敷地面積は1万427.65平方メートル、建物は鉄筋コンクリート造、14階建て2棟と5階建て1棟の3棟構成。延床面積は2万8,155.40平方メートル。  総戸数309戸のうち、一般居室(最多面積61平方メートル)が219戸、介護居室(同23平方メートル)が90戸。一般居室は全戸南向きでプランニングし、介護居室は住友林業筑波研究所での研究成果を生かし、快適な睡眠を促進する床頭台を設置した。また、要介護者向けのケアフロアに設けたテラスには車いす利用者でも園芸を楽しめる花壇を設置している。  サービス面では、10種類以上のスポーツ系・文科系プログラムを提供するほか、近隣の音楽大学生による定期コンサートも開催。さらに、入居者の居室キーにICチップを埋め込み、入館管理や館内売店の利用、食事確認等を行なう。  医療・健康のサポートでは、西宮市内の協力医療機関への送迎バスを平日は毎日運行するほか、館内にも協力医療機関のサテライトクリニックを設置する。また、介護保険事業所を併設しており、居宅介護支援、訪問介護、訪問看護の各サービスを提供する。  費用は一般居室が入居時3,800万円から(平均約6,000万円)、月額19万9,000円(食費込み)。介護居室は入居時2,850万円、月額26万6,000円(食費込み)。一般居室への入居後に介護を必要する状態になった場合でも、介護居室に住み替えることができる。 https://www.re-port.net/article/news/0000062251