【不動産ニュース】ツクルバ 好みのリノベが手軽に発注できる新サービス|R.E.port
2020年5月19日 09時00分
no image
(株)ツクルバは18日、既存・リノベーション住宅の流通プラットフォーム「cowcamo(カウカモ)」を通じた新サービス「SELEC(セレック)」の提供を開始した。  スター・マイカグループとの共同企画。気軽さはあるがユーザーの好みに合わせた対応に課題がある「リノベーション済み物件」、ユーザーの希望を叶えやすいが検討コストが大きい「オーダーリノベ」、双方のメリットを掛け合わせ、自分好みの暮らしに合ったリノベーションが簡単に発注できるサービス。  購入検討者は、キッチン中心のデザイン「キッチンチャット」、風や季節、風景を楽しみながら暮らす「窓辺チル」、ホームオフィス機能を備えた「ライフワーク」の3つの「ライフスタイルデザイン」の中から好きなデザインを選び、広さ・場所・予算などの条件に合ったリノベーション工事前の物件と組み合わせることができる。「ライフスタイルデザイン」は、カウカモがユーザーに人気の高いライフスタイルを、リノベーションデザインに落とし込んだもの。リノベーション済み物件とは違い、選ぶ物件はリノベーション工事前のため、組み合わせるデザインの選択肢に幅が生まれ、購入者の好みを反映できる。  同サービスについては、オンラインで受付中のカウカモエージェントによる個別相談が可能。また、カウカモのアプリ内に、同サービスを利用可能な物件が新しく登録されると通知が届く機能も追加している。 https://www.re-port.net/article/news/0000062264