【不動産ニュース】東建、シンガポールのオフィスビルが竣工|R.E.port
2020年5月21日 09時21分
no image
 東京建物(株)は20日、シンガポールのキャピタランドグループおよび三井物産(株)と共同で行なってきたシンガポール・ビジネス中心地区でのオフィスビル再開発事業「79 ロビンソンロード」が竣工したと発表。同社グループ初の東南アジアでのオフィスビル事業となる。  同物件の所在地「タンジョンパガー」地区は、金融機関や法律事務所等が集積するシンガポールのビジネス中心地区の一角。近年、再開発が加速しているエリアで、今後MRT(地下鉄)「タンジョンパガー」駅直結となる予定。  同物件は、2017年3月に着工。総事業費約10億シンガポールドル(約750億円)のハイグレードオフィスビル(一部商業施...