【不動産ニュース】小田急不動産 千葉県船橋市で、物流事業第2弾の用地取得|R.E.port

2020年6月4日 09時14分
no image
小田急不動産(株)は、物流施設の開発用地を千葉県船橋市にて取得した。  敷地面積6,314平方メートル。JR京葉線「南船橋」駅徒歩16分、東関東自動車道「谷津船橋IC」から約1.65kmの都心部へのアクセスが良好な千葉県湾岸地域の物流施設が集積するエリア。  竣工は2022年春頃の予定。竣工後は、一定期間賃貸運用した後、投資用不動産として売却する方針。 https://www.re-port.net/article/news/0000062433