【不動産ニュース】アキュラホーム  耐力壁の強度実証をライブ中継|R.E.port

2020年6月5日 09時22分
no image
(株)アキュラホームは、基盤商品である新世代木造SE(special edition)「大空間の家」に採用した高性能耐力壁「トリプルストロングウォール」の実台モデルによる実証実験を5月30日に実施。オンライン会議ツールを使用し、その様子をライブ配信した。  「新世代木造」は、(財)日本住宅・木材センターの「新世代木造住宅供給システム」を取得した住宅工法「新世代ハウス」をさらに高性能化したもので、将来間取り変更が必要となった時のリフォームコストを低減する設計にしている。価格は延床面積99.37平方メートル、2階建て、3LDKのプランで1,547万円(税込み)。  実証実験では、「一般...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン