【不動産ニュース】 「相続支援コンサルタント講習」、ネット受講形式に|R.E.port
2020年6月12日 09時47分
no image
(公財)日本賃貸住宅管理協会は10日、2020年度の「相続支援コンサルタント講習」にe-ラーニング講習(インターネットを利用した受講形式)を導入すると発表。「上級相続支援コンサルタント講習」については、講習から試験まで完全オンライン形式で開催する方針を明らかにした。  相続支援コンサルタント講習は、公式テキストに添ってスクール形式で学ぶ形式。上級相続支援コンサルタント講習は、公式テキストに沿って講師実践など会場で学ぶスクール形式の形式だったが、新型コロナウイルス感染症対策として、受講生の安全や受講環境を整えるべく、実践方針を変更した。  両講習とも、業界繁忙期前の2月までに試験まで終了するスケジュールに見直し、相続支援コンサルタント講習では、受講料も改定した。  講習の申し込みは6月16日よりWEBフォームで受け付けを開始する。 https://www.re-port.net/article/news/0000062513