【不動産ニュース】大和ハウス工業 群馬県初のマルチテナント型物流施設|R.E.port
2020年6月18日 09時13分
no image
 大和ハウス工業(株)は17日、群馬県初となるマルチテナント型物流施設「DPL前橋」(群馬県前橋市)を7月1日に着工すると発表した。  関越自動車道「前橋IC」より約3.5km、JR両毛線「前橋」駅より約4kmに位置。敷地面積約2万2,193平方メートル、延床面積約1万2,997平方メートル、鉄骨造平屋建て。  2テナントが約5,800平方メートルの区画から入居できる仕様。各区画に事務所を設置できるようにする等、テナント企業の多様なニーズに応える。  竣工は2021年3月20日、入居開始は3月末を予定。 https://www.re-port.net/article/news/0000062571