【不動産ニュース】小田急不動産、亀戸の賃貸住宅を取得|R.E.port
2020年6月23日 09時09分
no image
 小田急不動産(株)は17日、賃貸住宅「DeLCCS(デルックス)亀戸」(東京都江東区、総戸数36戸)を取得した。  同物件は、JR総武線「亀戸」駅徒歩9分に立地。敷地面積約290平方メートル、鉄筋コンクリート造7階建て、延床面積約1,220平方メートル。住戸はすべて1K、専有面積約25~27平方メートル。  都心へのアクセスが良く、生活利便性を求める単身者層をターゲットに安定稼働が見込めるとして取得を決めた。同社は、2028年度を目途に賃貸業における資産規模1,000億円を目指しており、今後も、小田急線、東京都心部等を中心に、優良賃貸資産への積極的な投資を行なっていく。 https://www.re-port.net/article/news/0000062610