【不動産ニュース】明和地所、横浜・元町通り沿いでマンション分譲|R.E.port
2020年6月23日 09時13分
no image
(株)明和地所は19日、分譲マンション「クリオ横濱元町通り」(横浜市中区、総戸数43戸)の販売を12日より開始したと発表した。  同物件は、みなとみらい線「元町・中華街」駅およびJR根岸線「石川町」駅徒歩6分に立地。全長600mの元町通りに面する。建物は地上8階建て、事業協力者店舗が1戸入居する。  社会の変容に対応した新しい住まい「atarasie(アタラシエ)」を提案。抗菌仕様、空気清浄機を備えたエレベーター、建物内動線の非接触仕様(エントランスの解錠~エレベーター呼び出し~エレベーター操作)、ベースクロスやキッチン・洗面化粧台の抗菌仕様、家族で調理を楽しめるキッチン作業スペースの拡大(有償)、ウォークスルークローゼットのテレワークスペースへの改装(有償)などを盛り込んだ。  住戸は、1LDK~3LDK、専有面積約31~約110平方メートル。上層階4戸はプレミアム住戸とする。内廊下方式を採用。全戸に、玄関防犯センサー、メールボックス一体型宅配ロッカー、床暖房、食器洗浄機などを標準とする。  7月中旬販売開始予定の1期2次は6戸。販売価格は未定。 https://www.re-port.net/article/news/0000062607