【不動産ニュース】東急不動産、練馬のマンションで家事支援の実証実験|R.E.port

2020年6月23日 09時17分
no image
 東急不動産(株)は22日、開発中の新築分譲マンション「ブランズ練馬中村北」(東京都練馬区、総戸数32戸)で「家事代行サービス」と「洗濯代行サービス」の実証実験を行なうと発表した。  同物件は、東京都による「子育て支援住宅」の認定を取得。家電の遠隔コントロールサービスや産婦人科・小児科の遠隔診療サービスを採用している。これらに加えて、家事サポートサービスを試験的に導入する。  家事代行サービスは、(株)Casyが提供するもので、住宅内の清掃や料理の代行が可能。洗濯代行は、(株)OKULABが提供するサービスで、ユーザーがウェブから登録・注文すると、ドライバーが集荷し、洗濯・乾燥・た...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン