【不動産ニュース】コスモスイニシア、子育て支援住宅認定取得のリノベーションマンション|R.E.port
2020年6月26日 09時27分
no image
(株)コスモスイニシアは25日、ミキハウス子育て総研(株)の「子育て支援住宅認定」を取得したリノベーションマンション「ハウス武蔵小杉」(川崎市中原区)2戸を発売すると発表した。  ミキハウス子育て総研の子育て支援住宅認定制度は、子育てや育児中の家事を応援する住まいを具体的な基準項目で明らかにするため、「住居部分」(61ヵ所)、「共用部・管理体制」(25ヵ所)、「周辺環境・立地」(14ヵ所)を体系化して評価基準を定めたもの。同認定を取得したリノベーションマンションは、神奈川県では初で、全国でも3例目となる。  同物件は、東急東横線他「武蔵小杉」駅徒歩8分に立地。二ヶ領用水沿いの桜並木に隣接するなど、緑豊かで閑静な住宅街であることも子育て世帯に魅力的と評価された。1995年築。地上5階建て。  住戸のリノベーションにあたっては、キッチンからリビング隣接の子供部屋が見渡せる間取り、子供部屋・洗面所・廊下などに設置した室内物干しアイテム、子供の成長に合わせ調整できる子供部屋の棚板可動式収納、家族同士のコミュニケーションが円滑に進むよう配慮したリビング・ダイニングのコミュニケーションボードなどが評価された。  販売するのは、3階部分、3LDK(専有面積64.62平方メートル)の住戸で、販売価格は5,480万円。現在、4階部分の別住戸もリノベーションしており、7月の完成後販売する。 https://www.re-port.net/article/news/0000062661