【不動産ニュース】東急不動産ほか すすきの駅前に複合施設|R.E.port

2020年6月29日 09時19分
no image
 東急不動産(株)は、(株)竹中工務店、(株)イトーヨーカ堂、(株)アインファーマシーズ(札幌市白石区、代表取締役社長:大石美也氏)、(株)キタデン(札幌市中央区、代表取締役:伏木 進氏)と共同で、「(仮称)札幌すすきの駅前複合開発計画」(札幌市中央区)に着手する。  計画地は、敷地面積5,157.16平方メートル。すすきののランドマークだった商業施設「ススキノラフィラ」(2020年5月17日に営業終了)の跡地に開発。既存建物は20年6月25日より解体工事を開始した。  繁華街・すすきのの中心部「すすきの交差点」に面しており、観光スポットや商業施設が多い大通りエリアからも近い。開発...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン